部活動紹介:運動部

空手道部

紹介文

空手道部の沿革と記録
東海大学山形高等学校に空手道部が創部されたのは昭和51年であり、今年で32年目を迎えます。創部以来の全国大会三位までの戦績は、昭和54年度全国高校選手権大会第三位、昭和58年度全国高校選抜大会第三位、昭和59年度全国高校選手権大会準優勝、昭和61年度全国高校選手権大会第三位・国体第三位、平成2年度・平成3年度全国高校総体第三位、平成3年度には悲願の国民体育大会(国体)優勝を達成、平成4年度、本県で開催されたべにばな国体準優勝、平成7年度国体準優勝、平成9年度は、全国高校総体(インターハイ)国体優勝の二冠に輝き、山形県勢で初めての快挙を達成することができました。さらに、平成9年度全国高体連空手道部主催の東南アジア海外遠征試合の日本代表に選抜されました。平成10年度・平成11年度には、全国高校選抜大会2年連続第三位を達成。平成13年度国体準優勝、また、平成18年度には全国高校選手権大会30年連続出場を達成し、全国高体連空手道部および東北高体連空手道部より表彰を受賞することができました。
平成19年度今年の成績は、山形県高校総体優勝、国体山形県予選会優勝、全国高校選手権大会(インターハイ)31年連続出場を達成することができました。このことは、山形県空手道連盟、山形県高等学校体育連盟の諸先生方を始め、多くの関係者のご指導の賜と深く感謝申し上げます。私たちは、これまでの成績に安座することなく、全国制覇を目指し部員一丸となって精神の修養・技の錬磨・体の鍛錬の『心技体』の一体化に懸命な毎日を過ごしています。
このように、空手道を通して礼節を重んじ、社会に貢献できる豊かな人間形成を育成することを目的とし、さらに、全国制覇を目指して常に一歩でも前進しようとする若者の集まり、これが本校空手道部です。

平成19年度全国高等学校総合体育大会(佐賀インターハイ)32年連続出場を達成。
全国優勝を目指して頑張ります。

活動の記録

2010年

団体    
    山形県高等学校総合体育大会空手道大会 団体組手 第1位
    東北高校選手権大会空手道大会 団体組手 第3位
    全国高等学校総合体育大会 団体組手 2回戦進出
    東北総合体育大会空手道大会  団体組手 第3位
    山形県高等学校新人総合体育大会空手道 団体形 第1位
      団体組手 第2位
    東北高校選抜大会空手道大会 団体形 第3位
      団体組手 ベスト8
         
個人(上位6位以内と東北大会出場者)    

山形県高等学校総合体育大会空手道大会
  個人組手 石井大喜 第1位
  個人形 草苅 光 第2位
  個人形 木村洸稀 第3位
  個人形 安達彩加 第3位

国民体育大会山形予選会空手道大会
  個人組手 石井大喜 第1位
  個人形 草苅 光 第3位
  個人形 大石弓恵 第3位

全国高等学校総合体育大会空手道大会
  個人組手 石井大喜 3回戦進出
  個人形 草苅 光 出場

国民体育大会空手道大会
  個人組手 石井大喜 出場

山形県高等学校新人総合体育大会空手道大会
  個人組手 鈴木崚太 第2位
  個人組手 豊後 怜 第3位
  個人形 草苅 光 第2位
  個人形 大石弓恵 第2位

2009年
村山地区高等学校総合体育大会

男子団体組手 優 勝 準決勝 東海大山形5対0山形工業
男子個人組手 佐々木優太 優 勝
石井 大喜 準優勝
加藤 大貴 第3位
男子個人形 森  桂太 第3位
草苅 光 第3位
女子個人形 大石 弓恵 第2位

山形県高等学校総合体育大会 空手道競技
男子団体組手 第2位(東北大会出場)
個人組手 佐々木優太  第2位 インターハイ・東北大会出場
加藤 大貴  ベスト8 東北大会出場
石井 大喜 出場
男子個人形  森  桂太 出場
草苅 光  出場
女子個人形 大石 弓恵 出場

山形県高等学校総合体育大会
男子団体組手
個人組手 佐々木 優太 優 勝 東北大会出場
加藤  大貴 第3位 東北大会出場

村山地区高等学校新人体育大会
団体組手   優 勝(29回目)
個人組手  石井 大喜 優 勝
加藤 大貴 第2位
豊後 怜  第3位
男子個人形 石井 大喜 第2位
草苅 光  第3位
女子個人形 大石 弓恵 第2位

山形県空手道選手権大会
団体組手   第2位
個人組手   石 井 大 喜 優 勝
加 藤 大 貴 第3位
男子個人形  森   桂 太 第3位
女子個人形  大 石 弓 恵 第3位

2008年
村山地区高等学校総合体育大会
男子団体    準優勝 県大会出場
男子個人組手 浅野 弁玲 優勝
佐々木優太 準優勝
市村 一真 第3位
遠藤 大地 第3位
男子個人形   遠藤 大地 優勝   県大会出場
佐々木優太 準優勝 県大会出場
山形県高等学校総合体育大会
男子団体    準優勝 東北大会出場
男子個人組手 浅野 弁玲 優勝  全国大会出場
男子個人形   遠藤 大地 第3位 東北大会出場
東北高等学校総合体育大会
団体組手    ベスト8
個人組手    浅野 弁玲 出場
個人形      遠藤 大地 ベスト8
全国高等学校総合体育大会(埼玉IH)
個人組手    浅野 弁玲 出場
東北総合体育大会空手道競技
少年男子個人組手 浅野 弁玲 準優勝
村山地区高等学校新人大会
団体組手    優勝 県大会出場
個人組手    佐々木優太 優勝
石井 大喜 準優勝
加藤 大貴 第3位
浅野 圭芝 第3位
個人形      石井 大喜 準優勝
佐々木優太 第3位
以上6名、県大会出場
山形県空手道選手権大会
男子団体    高校男子団体組手 優勝
男子個人
高校男子個人組手  浅野 弁玲 準優勝
高校男子個人形    石井 大喜 第3位
国民体育大会
少年男子個人組手  浅野 弁玲 第5位
山形県高等学校新人大会
団体組手    優勝 東北大会出場
団体形      準優勝 東北大会出場
個人組手    加藤 大貴 優勝 東北大会出場
佐々木優太 第3位 東北大会出場

2007年
第31回村山地区高等学校総合体育大会
男子団体組手 優勝
男子個人組手 優勝
第3位
男子個人形   準優勝
第3位
第58回山形県高等学校総合体育大会
男子団体組手 優勝
男子個人組手 優勝
男子個人形   第3位
第29回東北高等学校空手道選手権大会
男子団体組手 第5位
第62回国民体育大会山形県予選会
男子個人組手 優勝
全国高等学校総合体育大会 出場
第34回東北総合体育大会
男子団体組手 第3位
第27回村山地区高等学校新人体育大会
男子団体組手 優勝
男子個人組手 優勝
準優勝
第3位
男子個人形   優勝
準優勝
第40回山形県空手道選手権大会
男子個人組手 優勝
第3位
男子個人形   第3位
第62回国民体育大会
男子個人組手出場
第23回山形県高等学校新人体育大会
男子団体組手 準優勝
男子個人組手 優勝
第3位
男子個人形   第3位
第21回東北高等学校空手道選抜大会
男子団体組手 第5位
男子個人組手 第3位
<全国高校空手道選抜大会出場>