学校紹介

学校の歴史

1956年 10月   山形経理実務学校(夜間、経理科コース)設置
1958年 4月   山形高等経理学校(昼間、商業部及び商学部)開設
1960年 3月   第二期校舎完成
1961年 12月   第三期校舎完成
1962年 4月   一橋高等経理学校に校名変更
  10月   第四期校舎完成
1964年 7月   学校法人 一橋学園新設
1965年 3月   新校舎完成
  4月   一橋商業高等学校(全日制商業科)発足
  4月   手塚勇初代校長に就任
1966年 3月   第二期校舎完成(9教室)
1968年 3月   門脇立郎校長に就任
  4月   第三期校舎完成(第一体育館)
1971年 3月   第四期校舎完成(一橋寮)
  6月   コンピュータ購入(機種FACOM230-10)
1972年 3月   第五期校舎完成(2教室)
  11月   中村昭校長に就任
1973年 3月   第六期校舎完成(武道館)
1974年 1月   第七期校舎完成(9教室及び特別教室)
  4月   普通科併設(普通科定員150名、商業科定員750名に変更)
1977年 3月   第八期校舎完成(図書館、生徒ホール、視聴覚室ほか)
  4月   一橋高等学校に校名変更
  11月   東海大学との提携調印
1978年 4月   東海山形高等学校と校名変更
1979年 10月   大学本部より校旗授与
1980年 1月   第九期校舎完成(第二体育館)
  6月   東海山形高等学校校歌制定(松前重義総長作詞)
1982年 2月   第十期校舎完成(保健室、礼法室、会議室、音楽室ほか)
  6月   東海大学山形高等学校と校名変更
  12月   第十一期校舎完成(室内野球練習場)
1984年 8月   第十二期校舎完成(生徒昇降口、職員室、情報処理室)
1986年 3月   第十三期校舎完成(南校舎)
  3月   野球部宿舎(安田記念館)落成
  4月   普通科、商業科定員各495名に変更
1987年 4月   商業科廃止
  4月   松前紀男理事長に就任
  4月   板井角也校長に就任
1989年 3月   ワープロ教室完成
1991年 4月   安田三代人理事長に就任
1992年 4月   石井達雄校長に就任
  5月   サッカーグラウンド完成
  6月   新野球場完成
  10月   第十四期校舎完成(西校舎)
1994年 4月   第十五期校舎(新体育館)新築工事着工
1995年 4月   鈴木喜久夫校長に就任
  4月   新体育館完成
  8月   安田直人理事長に就任
1998年 4月   コース制の再編
1999年 4月   二学期制の実施
2000年 4月   週5日制の実施
2003年 10月   山口謙一郎校長に就任
2007年 4月   成田吏校長に就任
2008年 1月   新正門・シンボルゾーン完成
2008年 7月   法人名を東海山形学園に変更
2010年 4月   山内励校長に就任
2011年 3月   吉村和文理事長に就任
2013年 4月   阿部吉宏校長に就任