ニュース

新潟中越沖地震 救援募金活動を行いました



東海大学山形高校生徒会では、新潟中越沖地震救援のために募金活動を行いました。夏休み明けの全校集会で、生徒会長が全校生徒へ募金活動参加を呼びかけ、放課後には代議員会が行われ募金活動がスタートしました。

8月27日から31日までは学校内でクラスを中心に募金活動が行われ、9月3日には学校周辺の「ヤマザワ」「ヨークベニマル」などの近隣施設にもご協力いただいて街頭募金も実施しました。

私たちの呼びかけに多くの方々が足を止め、募金に協力をしてくれました。学校内と街頭募金を合わせて集まった87,119円の義援金は、日本赤十字社を通じ被災地へ送らせていただきました。ご協力ありがとうございました。

生徒のコメント(生徒会会長 金子龍太郎君)
「救援募金活動が無事に成功したのは、生徒会の仲間や、諸先生方、また何より地域の方々のご協力があったからだと思います。」