ニュース

総合コース デザイン・絵画の卒業研究・制作の発表会



総合コース3年生のデザイン・絵画の授業は、前期と後期にそれぞれ内容を分けて研究活動を行っています。
前期には卒業制作として Fine(ファイン) Art(アート) つまり純粋芸術の分野における作品制作を、後期には Design(デザイン) の分野における研究活動を行いました。
今年度前期の卒業制作は10点の絵画作品と3点の立体作品が制作されました。後期のデザイン研究は、選択者それぞれが研究テーマを選び、調査活動を行い、デザインを行った上でプレゼンテーションボードの作成をしました。
また、卒業記念品として石膏によるレリーフも制作しました。
2月29日まで本校図書館に掲示しておりますのでぜひご覧ください。