ニュース

2007年度 総合コース(総合科目)合同卒業研究発表会



2月22日(金)の午後4時から多目的教室A・Bで総合コース(総合科目)の合同卒業研究発表会が教職員を対象にして開催されました。年々、研究発表のレベルが高まり、授業の質の良さが感じられました。“大内美沙希の研究発表は、本校で推進している知的財産まで発展させているものであり、素晴らしい内容でありました”校長先生の講評より。
以下は合同卒業研究発表会の内容です。

【自然】
1.将棋の歴史と伝統(伊藤礼翁)
2.バケツ苗の生育変化(荒井恵太)

【福祉】
1.幼児の成長について「行動や遊びを通して精神面の成長をみる」(会田ひより)
2.視覚障がい者のバリアフリーの現状「交通バリアフリーの現地調査を通して」(松田有沙)

【スポーツ】
1.スポーツと食事(佐藤眞希・兵藤麻美・森谷沙織)
2.誰にでも楽しめるバスケットボールの魅力(東海林光人・城戸口元麿・海鉾勇樹)

【デザイン絵画】
1.マスコットキャラクターについて(土屋美加子)
2.絵の具のチューブについて(大内美沙希)