ニュース

山形県総体 陸上競技大会の報告



5月23日から5月26日まで開催された山形県総合体育大会の陸上大会において、本校陸上競技部の男子12名、女子8名が東北大会に進むことができました。また、本校3年の相澤真梨選手は、砲丸で3連覇を果たしました。宮城県・利府で行われる東北大会を勝ち抜き、一人でも多くの選手が埼玉インターハイに進むことを期待します。

東北大会出場者と県大会での順位
男子陸上競技部
総合3位 トラック総合1位

800m 優勝 西塚章聡
1500m 優勝 村山佳悟
5000m 優勝 森谷修平
3000m障害 優勝 土屋 毅
1500m 2位 森谷修平
5000m 2位 土屋 毅
3000m障害 2位 村山佳悟
800m 6位 桃谷和秀
1500m 6位 石川史康
5000m 6位 中村和誠
1600mR 6位 齋藤裕太・西塚章聡・斎藤勇希・後藤拓也・遠藤智哉・桃谷和秀

女子陸上競技部
総合5位 フィールド総合3位
100m 優勝 齋藤萌美
砲丸 優勝 相澤真梨
円盤 優勝 相澤真梨
7種 2位 高橋実来
1500m 3位 佐藤智夏
100mH 3位 佐藤未来
200m 4位 齋藤萌美
400mR 4位 中川瑠実・齋藤萌美・高橋実来・佐藤未来・柳橋なな・片桐いくみ