ニュース

市民講座「地域の歴史パワー」を開催しました

東海大学山形高校・主催の市民講座第六回は、本校の山内励教頭が「地域の歴史パワー」と題して講演を行いました。明治維新後の新しい県都山形の誕生の様子を、県令三島通庸の都市づくりを通して解説しました。また成沢など近隣農村の貴重な絵図も紹介。50人を超える地域の方の参加があり、盛況となりました。