ニュース

吹奏楽部が東北大会で銀賞を受賞

本校吹奏楽部は8月30日(土)に宮城県で開催された全日本吹奏楽コンクール第51回東北大会に出場し、「銀賞」を受賞しました。

これは、本校がこれまで出場してきた中で最高位です。

40名の部員達は課題曲「天馬の道」と自由曲「ドンファン」の2曲を大沼智幸先生の指揮のもと、伸び伸びと演奏し会場から大きな拍手を浴びていました。

出演者(部員)のコメント
「県大会以上にリラックスして演奏できてとても良かったです。少し緊張はしていたものの楽しく吹けたことが何よりも気持ちが良く全く悔いが残っていません。」
「東北大会では今までで一番楽しい演奏が出来ました。演奏が終わった後の皆の顔がとても良かったです。」


<写真提供 株式会社 フォトライフ>