ニュース

卒業生の辻さんが全国理容競技大会で優勝

11月17日(月)に本校卒業生で理容師の辻佑輔さん(23歳)が表敬訪問をしてくださいました。
辻さんは、10月20日に茨城県で開催された第60回全国理容競技大会のトレンディー・ショートスタイル部門で初優勝しました。山形県出身者として初の快挙でした。

以下、辻佑輔さんに対してのインタビューです

Q.美容関係の仕事を目指している後輩に一言
A.「夢のある職業だと思っています。お客さんに喜んでもらえるのを肌で感じることができ、やりがいがあります。美容の仕事を途中でやめる人がいますが、最後まで夢をあきらめないで続けて欲しいと思います。」

Q.理容師をめざした動機を教えてください。
A.「実家が床屋をやっていたので、身近な職業でした。また、父親にあこがれと尊敬の気持ちから美容関係に進もうと考えました。」

Q.高校時代の思い出を教えてください。
A.「野球部監督の武田宅矢先生に出会えたことです。先生から社会人になるための心構えや生きていくための強さを教えていただきました。」

Q.将来の夢を教えてください。
A.「自分のお店を出して、世界大会に出場したいと思います。」

Q.今回のモデルを務めた辻拓也さんはいとこで本校の卒業生です。
A.モデルの辻拓也さんの一言
「佑輔さんが作ってくれた髪形をいかすのが私の仕事だと思います。責任を感じながら頑張りました。」