ニュース

陸上部が「ベーダー駅伝」高校生部門で優勝

11月23日(日)に本校陸上部が山形新聞社主催のベーダー駅伝(高校生部門)に出場し、優勝しました。皆様のご声援ありがとうございました。

下記は、観戦・応援して下さった本校保護者の方からよせられたご感想です。

山形新聞社杯ベーター駅伝が開催された11月23日は平地でも20cmの積雪となったが、折からの雨ですっかり融けてなくなった。
西吾妻山、飯豊山など、高い山々での雪のせいか日中でも気温は低く、厚手のジャンパーやタイツ無しでは、寒さで震えてしまう。ベーダー駅伝は、そんな寒さの中で行われた。
『米沢市立第2中学校前』をスタートし『小野川温泉街』を経て、上りのキツイ坂を走り、『白布温泉』で折り返す。
『舟坂峠』を一気にくだり『米沢市内』に入り、ゴールはスタート地点の『米沢市立第2中学校前』になる。
我等が東海大学山形高校は、控えのメンバーが主体となり3年連続の優勝、また全員区間賞という後味の良い結果となった。
出場メンバー以外の部員達はサポートに徹し、キビキビと動いていた。こういった部員達がいるからこそ東海大山形高校の陸上部は、素晴らしいのだと思った。