ニュース

修学旅行レポート

沖縄
11月22日(土)-3

仙台空港
17時、無事仙台空港につきました。これからバスで学校に向かいます。


沖縄
11月22日(土)-2

那覇空港
那覇空港に着きました。これから14時20分発の仙台行きの飛行機に乗ります。


グアム
11月22日(土)-2

帰国
いよいよグアムともお別れです。空港へのバスの中では、「楽しかった!」「また来たい。」と話している声がたくさん聞こえてきました。
出国手続きを終え、あとは搭乗を待つだけになりました。スムーズに手続きが済んだので、時間に余裕ができ、生徒達はおもいおもいに待ち時間を過ごしています。
この5日間は、生徒達の協力のおかげで、ほぼ全ての行程をゆとりをもってすすめることができました。これから、日本へ向かいます。



グアム
11月22日(土)-1

最終日
グアム最終日は、午前中に南太平洋戦没者慰霊公苑、恋人岬を訪れました。恋人岬では、あいにく雨に降られてしまいましたが、生徒達は展望台にのぼり、グアム最後の思い出にたくさんの写真をとりました。これから空港へ向かいます。


沖縄
11月22日(土)-1

最終日
今日は最終日です。首里城に来て、守礼の門をくぐっています。


沖縄
11月21日(金)-2

自主研修
午後から国際通りで自主研修です。家へのお土産に何を買おうかといろいろ考え中です。


シンガポール・マレーシア
11月21日(金)-2
ハナ・タトゥーに挑戦
女の子に人気のハナ・タトゥーに挑戦 10日くらいまで消えないみたいです。


オーチャードロードその1
フードコートで食事。うまく注文できたかな?



オーチャードロードその2
オーチャードロードはクリスマスイルミネーションの準備も万全。


グアム
11月21日(金)-2

ビーチアクティビティー
修学旅行も後半になりました。今日は待ちに待ったビーチアクティビティーです。生徒全員、体調は万全。元気にグアムのきれいな海を楽しみました。

 

シンガポール・マレーシア
11月21日(金)-1

シンガポール最終日
シンガポール異国情緒を堪能する最終日、 天福院、ヒンドウー寺院、神や仏が混在となる中華街に多くの人種の、一人ひとりが幸せを願う真心と日々を生き抜く力強さを感じます。

 

沖縄
11月21日(金)-1

むらさき村で体験学習その1
今日は9時過ぎからむらさき村で体験学習です。びん玉あみは細かい作業で大変なようです。


むらさき村で体験学習その2
ガラスのアクセサリ―作りはひもを編みながら、それにガラスを通して思い思いの作品を作っています。


むらさき村で体験学習その3
ガラスのフュ―ジング希望者の3人は、大きいガラスに小さないろいろな色のガラスを貼っています。それを焼いてブロ―チにしたりするそうです。


むらさき村で体験学習その4
ガラスのランプも上手に思い出に残る作品が出来ました。椰子の木やプ―ゲンビリアをつけて沖縄らしい作品を作っています。


むらさき村で体験学習その5
ガラスの時計も大体完成しました。


グアム
11月21日(金)-1

本校が地元新聞に
今日は嬉しいお知らせがあります。実は昨日の平和学習で、戦跡の1つであるガアン・ポイントを訪れていたときに、地元の新聞社2社が取材に訪れ、本校の校長先生や学年主任、生徒達に平和学習の目的や、実際に訪れてみての感想などのインタビューをうけました。
インタビューは19日付けの新聞の一面に掲載されました。
その時の様子は、グァムのパシフィック・デイリー・ニュースのウェブサイトで見ることができます。
掲載された新聞は生徒全員が持っていますので保護者のみなさん、在校生のみなさん、帰国後、ぜひご覧ください。

シンガポール・マレーシア
11月20日(木)

マーライオン
体験の日です。朝一番にマーライオンに会いに行きました。


ホームステイ
マレーシアに入国した一行は一路、アヤマニス村をめざします。人口300人の村で男の子たちがコンパと呼ばれる太鼓の軽快なリズムで熱烈歓迎してくれました。入村式で村長さん、山内先生、生徒代表白田さんの心あたたまるご挨拶のあと、班ごとに分かれて、半日間のホームステイが始まりました。マレーシアの民族衣装に袖を通し、伝統的な食事をごちそうになり、国際交流も身近な家族愛から始まることを学ぶことができたように思われます。


 
 

沖縄
11月20日(木)-2

森のガラス館その1
12時半より森のガラス館で3種類の作品作りをしました。
1つ目のアクアキャンドル作りを始めるところです。


森のガラス館その2
アクアキャンドルが大体出来上がりました。


森のガラス館その3
2つ目の体験のガラスコップ作りをしています。どんなのができるかとても楽しみです。一週間ぐらいで学校に届くそうです。


森のガラス館その4
3つ目の体験ガラスのフォトフレ―ム作りをしているところです。木製のフレームにボンドで貝殻や珊瑚や青や緑などのガラスの小さなカケラや星砂で思い思いに飾りつけしました。難しかったですが、とても楽しかったです。


森のガラス館その5
アクアキャンドルだけ持ち帰りました。



ホテルに到着
3日目、16時半前今までとは違うホテルに着きました。みんなちょっと疲れているようです。今日はゆっくり休んで、明日に備えたいものです。


グアム
11月20日(木)-1

交流会その1
昨日の平和学習に続き、今回の修学旅行のもう1つのメインイベントはジョージ・ワシントン・ハイスクールとの交流会。今日がその日です。生徒達は、グアム島歌の練習をしたり、ハイスクールの生徒とするアクティビティの計画をたてたりなど、昨年から今日まで一生懸命準備をしてきました。
ハイスクール到着後、現地の生徒とペアを作り、各自準備してきたプレゼントを渡したり、一緒にキャンパスをまわったりしました。最初はなかなか言葉が通じず、少しとまどい気味だったペアも、折り紙を教えたり、バレーボール、バスケット、長縄跳びなどでだんだん和んできたようです。


交流会その2
オープニングセレモニーでは、花笠の男踊り、グアム島歌の合唱を披露し、体育館の中は一気に盛り上がり、拍手喝采を浴びました。生徒たちも大満足。


沖縄
11月20日(木)-1

美ら海水族館その1
午前10時、美ら海水族館に来ました。風が吹いて少し肌寒いですが、みんな元気です。


美ら海水族館その2
珍しい魚がたくさん水槽の中をゆうゆうと泳いでいるのでみんな写真を撮っていました。


美ら海水族館その3
大きい水槽のところでみんな歓声をあげています。


シンガポール・マレーシア
11月19日(水)

平和学習
今日は二日目。
平和学習として、オールドフォードファクトリー(イギリス軍が日本に降伏した際に調印を行った場所)とチャンギ刑務所(元捕虜収容所)を見学。その後、血債の塔にて山内先生から講話を聞き、セレモニーが厳粛な雰囲気の中で行われました。午後後半は、セントーサ島にてイメージオブシンガポールを始め、ソングオブシーなどのアトラクションを楽しみました。

沖縄
11月19日(水)-2

おきなわワ―ルド
おきなわワ―ルドでエ―サ―と鍾乳洞の見学をしました。今日最後の見学です。5時過ぎホテルに向かいます。


グアム
11月19日(水)-1

平和学習に出発
昨夜は予定どおりホテルに着き、ゆっくり休みました。少し疲れは残っているものの、しっかり朝食を食べて、平和学習に出発です。


平和学習その1
今日は平和学習です。トレツキングの第一人者であるケン芳賀さんのガイドで、戦跡をめぐります。


平和学習その2
トレッキングを伴った平和学習では、日米の激戦地となったガアンポイント、また、グアム南部にあるメリッソという村にあるファハを訪れました。そこは、陣地壕(ごう)を作るために30名からなる屈強な地元男性が選出され、終了後に日本軍に全員射殺されたという場所でした。今日はその中の犠牲者のひとりが父親だったというバック・クルツさんが来てくださり、当時の悲惨な状況や思いを、生徒達に語ってくださいました。自分たちと同じ日本人が当時、かかわった出来事をあらためて知り、慰霊セレモニーの中でクルツさんと一緒にグアム島歌を歌いながら、平和への想いを新たにしました。


平和学習その3
平和学習の最後に訪れたのは議会。ガイドのケン芳賀さんのコーディネートで、なんと議会が開かれているときに訪問し、交流させていただくことになり、議員の方たちからあたたかい歓迎を受けました。実は日本の東北にある高校のなかで、修学旅行でグアムを訪れたのは本校が初めて。また、平和学習として議会を訪れ、交流する機会をもったのも日本の高校では初めてのことだそうです。そして、そのお礼と友好の印として、感謝状をいただきました。写真は代表で受け取る校長先生と、いただいた感謝状です。最後に議会場で議員の方たちとグアム島歌を合唱し、感動のうちに二日目の平和学習をしめくくることができました


沖縄
11月19日(水)-1

旧海軍司令部壕(ごう)
今日もみんな元気です!曇りですが、時々晴れ間ものぞいています。気温は今日は最高20度ぐらいだそうです。旧海軍司令部壕(ごう)に入りました。ここは人工の壕(ごう)なので、昨日の糸数に比べるといくらか落ち着いた印象も受けます。


白梅の塔
白梅の塔で全員ガイドさんの話を真剣に聞いています。


山形の塔
山形の塔で全員黙祷を捧げています


ひめゆりの塔にて・12時過ぎ
山形で心を込めて折った千羽鶴を奉納しました。ここの側の塔の下の壕の中で、今の高校生ぐらいのひめゆり部隊の乙女達が尊い命を失いました。


摩文仁(まぶに)の丘にて・13時半頃
平和の礎を巡り沖縄戦で亡くなった人の多さを実感しています。


沖縄
11月18日(火)-3

糸数壕(ごう)
4時30分頃から1時間程度糸数壕(ごう)に入りました。真っ暗闇の他に、歩く所の固まった土がごつごつしてて、ぬれて滑りそうで、みんな恐る恐る進みました。やっと出口の明かりが見えてほっとしました。ごうから出てほんとに怖かったねとみんなで話しました。こんな所で過ごしていた当時の人々のことを考えると、今本当に恵まれていることを実感しました。


平和講演会
今晩8時から島袋淑子先生の平和講演会がありました。ひめゆり部隊で現在生きていらっしゃって平和活動をしていられる方はもう数少ないそうです。貴重なお話を聞かせていただけて、大変勉強になりました。


シンガポール・マレーシア
11月18日(火)

シンガポール初日
朝10時 異国シンガポールへの旅立ちです。
残念ながら一人が風邪で参加できませんが、彼女の分まで有意義な旅行にしようと決意を新たにした32名なのでした。
夕刻5時、成田で緊張の中、無事に出国手続き終了。
いざシンガポールへ。


グアム
11月18日(火)-2

成田国際空港
14時20分 無事成田国際空港に到着しました。出国手続きも済み、あとは搭乗時間を待つのみ。なんと出発時間が20分もはやまりましたが、なんとか余裕をもってを準備完了。グアム到着時間は、日本時間の午後8時30予定。時差は1時間なので、現地時間では午後9時30分。今日は明日の平和学習に備えてゆっくり休みます。


沖縄
11月18日(火)-2

空港
現在、11時20分です。これから11時45分発の飛行機で沖縄に出発します。みんなとても元気です。沖縄のきれいな海を見るのが楽しみです。


那覇到着
無事、那覇に着きました。全員元気です!!天気は晴れで少し風が吹いてます。沖縄の人にはちょっと寒い天気だそうですが、私達にとってはちょうどいい天候です。今から糸数ごうに向かいます。


グアム
11月18日(火)-1

一路成田へ
肌寒い朝でしたが、出発式を終え、パスポートを確認して、予定より20分早い7時40分に学校を出発。3コースの中で1番早いスタートです。全員元気に、順調にスタートしました。
バスの中和気あいあいです。


沖縄
11月18日(火)-1

出発式
今、出発式をしています。欠席者もいなくて、みんな元気です。