ニュース

第11回 市民講座「山形の方言」報告

本校メディアセンターにおいて、1月31日(土)、第11回市民講座が開催されました。講師は、本校の今川亮平教諭で、「山形の方言」について講演し、40名ほどの参加者が聴講しました。

講演は天童市内の方言の調査報告を中心に進められその中でも、消滅語彙について、女性のほうが男性より方言を使わないのではないかという指摘などから方言の今後の行方などの課題が述べられました。

講演終了後の質疑応答では、人間関係を円滑にするためにも方言の研究の広がりが求められているという意見もありました。

現代の課題を問う、有意義な市民講座となりました。