ニュース

総合選択科目(総合コース)卒業研究発表会を開催しました

3年生による総合選択科目(総合コース)卒業研究発表会が本校メディアセンターで2月18日(水)に開催されました。

“デザイン絵画”の選択では、平野春香さんが「日本の色について」をテーマに発表しました。日本固有の色を用いて携帯電話をデザインした発表に、皆、興味深く聞き入りました。

“健康スポーツの”選択では、五十嵐智昭君、石塚渉君が「山形のスポーツについて」発表しました。山形の企業スポーツチームである、東北パイオニア、モンテディオ山形の選手にアンケートをとり、本校の生徒との比較をしました。部活動で活躍する生徒たちには大変参考になりました。

“福祉”の選択では、佐藤智夏さんが「創作絵本を通しての一考察」を発表しました。創作した絵本を実際に幼稚園児に読み聞かせた体験から得たものは大きかったようです。

“自然”の選択では、加藤弘崇君、井上雄亮君、桜井賢司君が「温泉」について発表しました。3人で37箇所の温泉の成分を調べ、また実際に入浴した体験をまとめました。温泉王国山形らしい研究でありました。

年々、卒業研究の質が高まってきています。今回は、各選択の代表者だけによる発表でしたが、このほか、選択ごとにも発表会が開催されています。