ニュース

新学期スタート

2009年度が4月6日よりスタートしました。希望に満ちた新入生181名を迎え、校内には活気があふれています。また、養護の紺野多加子先生と理科を担当する山村寿徳先生が新任なされました。お二人とも若い息吹を吹き込んでくれると思われます。新任式に続き、始業式があり、学校長より講話がありました。

昨年度の皆勤賞を、旧1年生59名、旧2年生58名が受賞しました。今年度は、4分の1の生徒が受賞するなど、年々皆勤の生徒が増えています。

最後に、対面式があり、先輩から後輩に「建学の精神」を書いた額が贈られました。