ニュース

第8回市民講座「昭和の生活文化」開催報告

11月14日(土)、第8回市民講座を本校メディアセンターにおいて開催し、40名の方にご参加いただきました。

講師は、寒河江市立陵東中学校の東海林至之先生です。「昭和の生活文化」~心豊かな昭和の風景~という演題で90分間、スライドショーやパワーポイントと自作の冊子を織り交ぜて、分かりやすく昭和の世界にいざないました。

東海林先生は、20年以上前から5年に一度行っている聞き取り作業の実績から、昭和の心の大切さを3点に要約して解説し、1点目、家族愛と親子の絆。2点目、感謝の心。3点目、もったいないは「日本人の知恵」であると紹介しました。私たちの日常生活で失われつつあるものを改めて考えさせられた有意義な講座となりました。