ニュース

生徒会長の白田さんがヴィオレット・リチャードソン賞を受賞

国際ソロプチミストより授与されるヴィオレット・リチャードソン賞とは、ボランティア活動を行っている14歳から17歳までの女子を対象とした賞で、地域や世界をより良い場所にしようとして活動している若い女性を応援するものです。

本校3年生の白田千尋さんは、1年次より生徒会に携わり、2年次で副会長、3年次に会長を務めました。ボランティア活動を推進するJRCでは、山形県の会長をつとめ、特に、書き損じはがきの回収を県内の全高校に呼びかけ成果を上げ、現在も継続中です。これらの功績が認められ、同賞を受賞し、12月18日(金)に表彰されました。