ニュース

3月3日に出前授業の様子がエフエム山形(ラジオ)で放送されます

(社)日本民間放送連盟 ラジオ委員会では、3月3日の「民放ラジオの日」に向けて、民放ラジオ101社統一キャンペーン“ラジオがやってくる!”(http://radio101.jp/)を展開中です。
「言葉だけで情報やその時々の気持ちをツーウェイで共有する」というラジオが持つ表現力(=コミュニケーションの力)を子どもたちに身に付けてもらう機会とするとともに、ラジオの魅力や役割を知り、ラジオに親しみを感じてもらうことが目的です。(同委員会より)。

この企画に本校(総合コース2年情報ビジネス選択者)が選ばれました。3月3日(水)20:00~20:30に、特別番組「エフエム山形がやってきた!東海大学山形高校」が放送されます。ぜひ、お聞きください。

 [訪問パーソナリティ]
日下純(アナウンサー)[担当番組] Voice to R 16:00~19:00 など

[授業内容]
山形大学・加納寛子准教授(専門:情報教育)のご協力のもと、出前授業を開催します。

加納准教授の専門であるインターネットなどの新しいメディアとの関わりあい方等をアドバイスしながら、ラジオの良さを考えてもらうワークショップ形式を予定しています。