ニュース

第2回市民講座「『おくのほそ道』への誘い」開催報告

6月26日(土)、本校メディアセンターで、第2回市民講座を開催しました。

今回は、『「おくのほそ道」への誘い』と題して、米沢女子短期大学講師の梅津保一先生にお話をいただきました。
奥の細道を旅した松尾芭蕉のお話を中心に、みちのくの歴史、芭蕉の名前のいわれや、彼の有名な俳句、行く先々でのエピソードをはじめ、関連本の紹介、主催している『おくのほそ道研究会』のお話などをされ、ユーモアを交えた語り口で40名名近い聴衆を魅了しました。

芭蕉のたどった旅の経路をめぐってみたいと思わせてくれる講演会でした。