ニュース

第3回市民講座
「おもしろサイエンス in TOKAI
~ホントに知ってる? 知ってそうで知らない光の世界~」開催報告

第3回市民講座は、8月11日に本校化学室・物理室で参加者40名で開催され、さまざまな実験を通して「光」の不思議を体験する企画を実施しました。

普段は目に見えない赤外線や紫外線を身近なものを使って感じ取ったり、あるはずなのに触れない本物そっくりの立体鏡像を何とかつかもうと試したり。また、マルチストロボを使った実験では、流れ落ちているはずの水滴が空中にとまって見えたり、逆に下から上っているように見えたりと、驚きの声がいっぱいの一時でした。