ニュース

男子陸上部、山形県高校駅伝競走大会で三連覇し、全国大会へ出場

10月23日(土)に、ながい黒獅子ハーフマラソンコースで、男子61回・女子22回、全国高等学校駅伝競走大会山形県予選会が開催され、本校男子陸上部は、2時間10分33秒で三連覇し、通算10度目の優勝を果たしました。また、女子陸上部は、1時間15分38秒で4位となり、東北大会出場を決めました。

男女とも11月11日(木)に、岩手県大船渡市で開催される東北地区駅伝競走大会に出場します。また男子は、12月26日(日)に京都で開催される第61回全国高等学校駅伝競走大会に出場します。上位進出をめざしますので、皆様のご声援をお願いいたします。