ニュース

「被災地の高校生に支援を」本校から辞書類を送りました

本校から、東日本大震災の被災地である気仙沼市図書館に辞書類を送りました。
この支援は、本校メディアセンターが主となり、本校の先生方、そして山形県立上山明新館高校からも協力をいただき、気仙沼市図書館から被災地の高校生に配布されるという運びとなりました。

集まった辞書類は、ダンボール10箱にもなりました。気仙沼市図書館に送るために荷造りした当日の夜にも、大きな余震があり、荷物が無事届くかとても心配しました。
しかし、辞書類は無事に気仙沼市図書館に届いたようで、11日月曜日、気仙沼市図書館から直接、お礼のFAXが本校に届きました。

被災地の高校生は、勉強したくても勉強道具をすべて失っているそうです。そのような状況の高校生に、本校はこれからもできる限りの支援をしていきたいと思います。