ニュース

夏休みが終了、学校が再開しました

8月23日(火)より、約1ヶ月の夏休みが終了し、学校が始まりました。

生徒の日焼けした表情からは、部活動やボランティア活動など、自分を向上させる活動に勤しみ、充実した夏休みを過ごしたことが伺えました。

全校集会では、小説家石坂洋次郎さんの作品『若い人』の一節、「小さな完成よりもあなたの孕んでいる未完成の方がはるかに大きなものがあることを忘れてはならない」という言葉が山内励校長から全校生徒に向けて紹介され、今後の学校生活にむけて激励がありました。

また、夏休みに行われた各大会の表彰式も行われ、多くの生徒が日ごろの努力の成果を表彰されました。