ニュース

第34回全国高等学校柔道選手権山形県大会にて本校柔道部が男子団体戦で優勝しました

11月26日(土)、27日(日)の2日間にわたって、第34回全国高等学校柔道選手権山形県大会が山形県体育館にて行われ、本校柔道部が男子団体戦において優勝し、3月19日(月)、20日(火)に日本武道館で行われる、全国大会への出場権を獲得しました。応援していただいた皆さんありがとうございました。

山形工業高校との決勝戦では抜きつ抜かれつの白熱した展開となり、代表戦までもつれ込みました。代表戦では高橋大樹選手が抑え込みによる一本勝ちで優勝し、全国大会出場を決めました。

また個人の部では、無差別級で山科凌選手、81kg級で高橋大樹選手、60kg級で太田佳希選手が優勝し、5階級中3階級を制することができました。

本校柔道部は東北大会(1月28日、29日 山辺町)、全国大会(3月19日、20日 日本武道館)に向け、更なるレベルアップを目指します。