ニュース

赤十字救急法救急員養成講習を開催しました

12月24日(土)~28日(水)の4日間(25日は除く)、本校多目的教室ABにてインストラクターの先生を招聘して赤十字救急法救急員養成講習を開催しました。毎年恒例の講習で、全校生徒に希望者を募って行われます。希望者多数で制限を越えたため3年生から優先的に受講した年があったほど、人気の講習です。今年度は、20名の受講となりました。

人形を使用して気道確保や、心臓マッサージ、AEDを使用した心肺蘇生法の実技を学びました。また、生徒同士がお互いに骨折の手当をし合う実技講習に、生徒の表情は真剣そのもの。朝9:00~夕方5:00までという長丁場の講習ですが、集中力を研ぎ澄まして取り組んでいました。

最終日の28日(水)は、実技検定、学科検定の2つの試験が行われました。合格すれば、晴れて赤十字救急法救急員の資格を取得することになります。