ニュース

全日本アンサンブルコンテスト第35回山形県大会において銀賞(木管三重奏)に輝きました

1月15日(日)に、酒田市民会館「希望ホール」にて全日本アンサンブルコンテスト第35回山形県大会が行われました。本校吹奏楽部から、校内予選、地区大会を突破した二組(木管三重奏、クラリネット八重奏)が高校の部に出場しました。応援していただいた関係者の皆様、ありがとうございました。

木管三重奏では「落ち葉の舞う季節」を、クラリネット八重奏では「カプリッチョ」を演奏し、それぞれ銀賞、銅賞を獲得しました。生徒は、普段の練習の成果を発揮できたと同時に、もっと質の高い東海サウンドを奏でるための課題も見つけてきたようです。

今後の本校吹奏楽部の活躍にご期待ください。