ニュース

2012年度前期始業式を行いました

4月9日(月)2012年度前期始業式を行い、全校生徒が本校体育館にて初めて顔を合わせて新年度のスタートを切ることができました。

山内励校長の話では、
(1)一年間の成長した証を、学習面、生活面双方において残すこと
(2)部活動、クラスや学校行事を通して、一生付き合える仲間つくりをすること
(3)それぞれの学年に応じた、将来の道探しをすること
以上三点が全校生徒に提示され、生徒は新年度に向けて引き締まった表情で耳を傾けていました。

また、昨年度の年間皆勤賞の表彰が行われ、新三年生は73名、新二年生は72名と多数の受賞者の功績を全校で称え合いました。

始業式の後は、対面式が行われ生徒会執行部から新入生の教室に掲示する「建学の精神の額」が手渡されました。

今後の予定として、4月11日(水)東海大学学園基礎学力定着度試験を全校生が受験します。