ニュース

本校写真部が金環日食観察・撮影会を行いました

5月21日(月)日本の広い地域で金環日食が見られました。本校写真部は朝7時から本校グラウンドにて、部分日食の観察・撮影会を行いました。山形市内での最大日食は7時38分~40分にかけてで、グラウンドで朝練習中の女子陸上部や柔道部の生徒たちも、練習の合間に日食グラスを手に取り観察し、欠けていく太陽を見て歓声を上げていました。

また8時ごろに通学してきた生徒たちにも、東海大学で準備した日食グラスを配布し、世紀の天文ショーを楽しみました。

日食の撮影は難しく、写真部の部員たちは、初めての日食撮影に苦労していたようでした。


<写真左:観察している写真部の様子 写真右:撮影した太陽の様子>