ニュース

本校PTA環境部による花壇とプランターの花の植替えを行いました

6月10日(日)、PTA環境部による花壇とプランターの花の植替えを行いました。保護者20名に加え、今年は、男子バレーボール部、女子バドミントン部の生徒も参加し、総勢50名近い大作業団になりました。本校PTAがこの企画を始めて5年になり、プランターの数は毎年増え、植替えも一大作業となっています。当日は小雨がぱらつく、あいにくの天気でしたが、「花のひこうき」の戎野氏ご指導の下、作業はどんどん進み、ポットから抜いた花の扱い方、プランターへの植え方、肥料のやり方、ちょっとしたところにプロの技術があふれていました。また、せっかくプランターに植えた花を、全部切ってしまうことに、参加者全員が驚きました。戎野氏の説明によると、切ってしまった方が根に栄養が回って、立派な株になるのだそうです。

ベゴニア・マリーゴールドバニラ・ホワイトサルビアなど、見事に咲いた姿が見られるのも間近になることと思います。作業に参加していただいた保護者の皆様、ありがとうございました。