ニュース

全日本吹奏楽コンクール山形県大会において本校吹奏楽部が金賞に輝き、東北大会出場を決めました

7月27日(金)山形県民会館で開催された全日本吹奏楽コンクール第51回山形県大会において、本校吹奏楽部は見事金賞を受賞し2年連続東北大会への切符を手に入れました。応援していただいた関係者の皆さん、ありがとうございました。
17校中15番目に演奏した本校は、足立正作曲 吹奏楽のための綺想曲「じゅげむ」と、保科洋作曲「復興」の2曲を演奏し、普段の練習の成果を如何なく発揮することができ、会場から大きな拍手を頂くことができました。

東北大会は、8月24日(金)秋田県民会館で開催されます。今後の本校吹奏楽部の活躍にご期待ください。

東海林晋 部長のコメント

今回このような素晴らしい賞をいただくことができ、部員60人の努力が報われとても嬉しく思います。
「じゅげむ」「復興」この素晴らしい2曲に出会えたこと、この吹奏楽部の仲間に出会えたこと、顧問の大沼先生、村上先生に感謝の気持ちを忘れず、これからも一丸となって東北大会に向け頑張っていきたいと思います。
響け! 東海Sound!!!