ニュース

「山形県高校生あすなろバドミントン大会」にて井上・柴橋組が優勝しました

2月17日(日)山形県体育館において「山形県高校生あすなろバドミントン大会」が開催されました。この大会は、高校に入学してから初めてバドミントンを始めた選手が参加できる大会です。その県大会で、本校バドミントン部の井上匠選手・柴橋朋也選手のペアが個人男子ダブルスで優勝しました。まず、予選リーグを2位で勝ち上がり、決勝トーナメントも順当に勝ち上がりました。決勝戦では、ファイナルゲームまでもつれ込む競ったゲームになりましたが、持ち味を十分に発揮した粘り強い素晴らしい試合になりました。両選手とも一年生で、一年生のペアが優勝できたことは特筆すべき快挙です。