ニュース

2013年度 始業式・新任式を行いました

4月5日(金)の始業式にて、本校の2013年度が始まりました。

阿部吉宏学校長の話では、全校生に向けて巳年にちなんで、蛇の脱皮する様から飛躍の年と位置付けて、「常なる向上」「更なる向上」というテーマが示されました。新3年生には、進路達成の年度ということで、高校の出口は新しいステージへの入り口であり、その連続性を意識して全ての面で、全力で取り組むことの大切さを説かれました。新2年生には、新入生を迎えるにあたって、主体性をもって何事にも全力で取り組み、よき先輩として活躍することを要求しました。

続いて新任式を行い、新たに今川亮平先生、本田貴恵子先生をお迎えすることができました。今川先生は、国語の教員で、本校の卒業生です。本田先生は、書道の先生で、他の高校でも教鞭を執っていたこともある経験豊富な先生です。二人の先生の溌剌としたあいさつに生徒達は、明るく、自信に溢れた表情で耳を傾けていました。

最後に、昨年度の「年間皆勤賞」と「第35回全国高校柔道選手権」の表彰が行われ、新3年生は66名、新2年生は61名の生徒、全国準優勝に輝いた佐藤佑樹選手が表彰されました。