ニュース

市民講座  現代文明論の開講について

本校が所在する地域の方々を始め、一般市民・中高校生・保護者の皆様を対象に、以下の日程で市民講座「現代文明論」を開催します。

市民講座 現代文明論
第2回 7月30日(火)
10:00~12:00
※終了しました
おもしろサイエンス in TOKAI
会場:本校多目的教室AB
今年で7回目になる「おもしろサイエンスin TOKAI」。今回も昨年に続き東海大学教育開発研究所所長の滝川洋二先生をお迎えして、“やってみなければわからない”科学の不思議な面白さを体験して頂きます。
滝川 洋二 滝川 洋二先生  東海大学教育開発研究所所長

1949年生まれ。埼玉大学理工学部卒、東京学芸大学修士課程修了、国際基督教大学後期博士課程修了。ケンブリッジ大学に理科教育研究での留学経験も。1979年から国際基督教大学高等学校教諭、NPO活動を通した理科教育の改善に取り組み、この功績で2005年文部科学大臣表彰科学技術賞受賞。2006年から東京大学教養学部特任教授、2010年から東海大学教育開発研究所教授。NPO法人理科カリュラムを考える会理事長、NPO法人ガリレオ工房理事長。

 
第3回 9月21日(土)
10:00~12:00
東海大学チャレンジセンター
3.11生活復興支援プロジェクト― 被災地と共に歩む ―

会場:本校メディアセンター2F
講師急病のため開催中止といたします
東日本大震災以後立ち上げた「3.11生活支援プロジェクト」により、森林資源の木材を活用した応急住宅「どんぐりハウス」を被災地に建設するなどの活動について、東海大学工学部建築学科教授の杉本洋文先生をお迎えして、講演していただきます。
杉本 洋文 杉本 洋文先生  東海大学工学部建築学科教授

1952年神奈川県生まれ。一級建築士の資格を持ち、都市デザイン、まちづくり、木造建築を専門とする。現在は「3.11生活復興支援プロジェクト」の活動の他に、平塚市都市計画審議会会長、秦野市都市計画審議会会長なども務める。また、自身が手掛けた「塩原温泉湯っ歩の里」や「高尾森林センター」では日本グッドデザイン賞を受賞している。著書に「ビーチハウスをつくろう」「木造建築の魅力と可能性」など。

 
お申し込み   開催日の1週間前までに下記お申し込みフォームまたは、EメールかFAX・お電話でお申し込みください。ご希望の回のみでもお申し込みができます。
受 講 料   無料
Eメールアドレス   kenkyu@ymgt-tokai.ed.jp
講座チラシ・FAX申込書PDF   ダウンロード [PDF1.7B]
TEL   023-688-3022
F A X   023-688-3023
※会場・時間は講座によって変更することがあります。

■お問い合わせ先
東海大学山形高等学校
TEL   023-688-3022
F A X   023-688-3023