ニュース

生徒会総会を行いました

4月26日(土)今年度第一回目の生徒会総会が行われました。本校では、生徒会総会を二回実施予定しており、二回目は生徒会役員選挙が終わり、新生徒会が発足してから行われます。

まず、生徒会執行部と学校側との協議会(昨年度、生徒会総会で出された要望に関する協議会)の報告がなされました。

主な報告事項しては、

1 生徒会スローガンは、「仁 ~若き日に汝の仁徳を養え」に決定しました。
東海大学の「建学の精神」の四つのワードに「仁徳」を是非取り入れたいとの思いから作成し、掲げました。

2 エコキャップ活動の継続が決定しました。
今年で6年目を迎える「エコキャップ活動」を今年も継続することが決定しました。昨年度の実績は、キャップ44585個、ワクチン56本になりました。そこで今年度の目標は、ワクチン62本分、キャップ50000個相当を目標としました。

3 震災ボランティア活動の継続が決定しました。
3年目を迎えた、本校生徒会主催で、本校スクールバスを活用してのボランティア活動は今年度も継続します。現在の活動内容は、第一次産業(特に漁業)の手伝い、傾聴活動になっています。志の高い生徒の皆さんが多数参加し、参加者数は500人を超えました。この活動を通して社会に関わる、貢献することについて真剣に考えましょう。

4 新たな自動販売機の設置とトイレの洋式化を進めることが決定しました。
これまでは東海ホールにしか設置していなかった自動販売機を、南校舎(特進コース校舎)にも設置することが決定しました。また、4年前から進められているトイレの洋式化が今年度も進められることが決定しました。これでほとんどのトイレが洋式化になります。

その他、各部活動の予算案の承認。各種委員会より活動計画の発表などが行われました。