学校生活

● 1学年研修旅行

東海大学の創設者である故松前重義博士の建学の精神や思想に学ぶ「高校現代文明論」の授業は、東海大学に関係するすべての高等学校で行われています。本校も、「高校現代文明論」を実施しています。「高校現代文明論」を、より具体的に理解を深めるために、毎年5月中旬、1学年全員が参加し、1泊2日で東海大学の湘南キャンパスの見学を行っています。湘南キャンパスでは、大学の教授による「現代文明論」の授業を体験し、本校の卒業生との交流や大学での部活動の見学などを行います。
この1泊2日で得た体験を通して、将来の進路選択の夢を膨らませることができます。

年間行事TOPへ