ニュース

第59回創立記念式典を挙行いたしました



10月5日(月)に第59回創立記念式典を挙行しました。

吉村和文理事長の式辞では、本校の沿革をたどった後は、「戦後70年の今年は、過去に思いを巡らし、未来を模索する節目の年となることを示しました。山形市では約3万8千人が、日本では約310万人が犠牲となりました。家族と普通に過ごすことが許されない惨劇を二度と起こさないためにも、本校の教育理念である命の学習、平和学習に取り組み、将来の平和の担い手として活躍してほしいと全校生徒に激励をされました。

阿部吉宏校長のあいさつでは、創立記念にあたって「東海大学が掲げる4つの力、自ら考える力、集い力、挑み力、成し遂げる力、を身に付けられる環境を作り上げていきたい。」と今後の学校つくりへの意欲を示すと同時に、今後も生徒、教員が共に成長する「共育」をテーマに掲げ教育活動を展開することを述べました。

続いて永年勤続者の表彰が行われ、40年勤続2名、30年勤続1名、20年勤続2名、10年勤続2名の合計7名の教職員が表彰を受けました。

式典終了後は、言論・表現の自由について全校生徒に考えてもらうことを目的として「図書館戦争 革命のつばさ」を鑑賞しました。

式典の模様は、ケーブルテレビ バイキングステーション コミュニティニュースで放送されます。

放映期間:10月12日(月)~18日(日)
       毎日 7:00~ 9:00~ 13:00~ 18:00~ 21:00~ 23:45~