ニュース

昨年夏 青少年赤十字(JRC)活動に取り組む県内の高校生6名とともに
本校教諭 難波睦子先生がカンボジアを訪問しました



 2016年夏 726日~29日に、途上国の教育支援事業として青少年赤十字(JRC)活動に取り組む県内の高校生6名とともに本校教諭難波睦子先生がカンボジアを訪問しました。現地の小学校や高等学校を訪問し、JRC高校生メンバーを中心に実施した「書き損じハガキ回収活動」により購入した「リコーダー」「ノート」「シャープペンシル」等の文具を子供達に贈呈しました。また、カンボジア青少年赤十字(RCY)メンバーと共に、両国メンバーの活動の発表や交通マナーが問題になっているプノンペンで、交通安全運動のボランテイア活動を通した交流を行いました。