ニュース

2017年度 山形県高等学校総合体育大会報告 陸上競技


5月26日(金)~29日(月)の4日間、山形県高等学校総合体育大会陸上競技がNDソフトスタジアム山形陸上競技場で開催されました。応援いただいた関係者の皆さんありがとうございました。


 男子において、400mで近悠太選手、1500mで大沼翼選手、更に5000mでも大沼翼選手が大会新記録で2種目優勝、3000m障害では東海林雄斗選手と4種目で優勝することができました。

 その他にも800mで加藤輝選手、1500mで川口航士郎選手が2位。5000m競歩では柴田健太郎選手が3位となりました。また、1600mリレーでは吉田翔選手、近悠太選手、神保礼人選手、加藤輝選手らが大会記録で2位となりました。トラック総合で優勝することができました。


 女子において野口ゆり愛選手が三段跳びで11m95㎝跳び、山形県高校新記録で優勝しました。前日に開催された走り幅跳びでも優勝し、二冠を達成しました。今大会の記録は、東北ランキングで三段跳びが1位、走り幅跳びが2位と東北地区ではトップ選手となりました。走り高跳びで小笠原美羽選手が2位(東北ランキング4位)、2000m障害で土屋里菜選手が2位(東北ランキング3位)となりました。

 また、3000mで岸汐理選手が2位、そして佐竹結衣選手が4位となり、県高校駅伝大会に向けて弾みがつきました。また、キャプテンの佐藤由唯選手は、800mで5位となり、チームが盛り上がりました。5000m競歩で浦嶋さな選手が2位となり、チームに勢いを与えました。

 他に1500mで佐竹結衣選手が3位、走り幅跳びで吉田吏那選手が6位、走り高跳びで新野久美選手が4位、更に1600mリレーで佐藤亜美選手、佐藤由唯選手、渡邉優花選手、二瓶実里選手が6位となり、東北大会に進むことができました。その結果、総合で3位、フィールド総合で2位になりました。


 6月16日(金)~19日(月)にNDソフトスタジアム山形で開催される東北地区総合大会に、男子は13名、女子は14名が出場します。

 今年度は、山形でインターハイが開催されるので、一人でも多くの選手がインターハイに出場できるように部員全員で頑張ります。熱い応援をお願いいたします。