ニュース

町内会と災害時における助け合いに関する覚書を締結しました

44日(水)本校は、成沢地区成沢第二・第六町内会と『成沢地区成沢第二・第六町内会と学校法人東海山形学園東海大学山形高等学校との災害時における助け合いに関する覚書』の調印・締結を行いました。

この締結は、蔵王山の噴火に伴う融雪型火山泥流が発生など、緊急時の避難態勢の構築を目的としたものです。すでに二つの町内会の避難所は蔵王一小が指定されていますが、住民の安全を守るため、より近くに避難所を設ける必要性からこの締結に至りました。

覚書の内容では住民の一時的な受け入れ施設の提供、災害時における生徒の避難誘導や安全確保に協力することなどを定めており、調印式に出席した阿部校長先生は「地域の学校として、協力していきたい」と語られていました。