ソフトテニス部
ソフトテニス部

紹介文

私たちソフトテニス部は、東北大会出場を目標に日々の練習に取り組んでいます。また、試合に出場して勝つことも大切ですが、部員とともに同じ目標に向かって切磋琢磨することで心を育てることも目指しています。
ソフトテニスには個人戦と団体戦があり、技術面や体力面、精神面の強さはもちろん大切ですが、特に団体戦では、団結力が重要です。
● 何事にも一生懸命に頑張る気持ち。
● 素直で、ひたむきに取り組む心。
● 高校時代によき仲間をつくり、共に目標達成のために努力する。
● 自主性を重視し、楽しくプレーする。
以上に掲げた目標を重視し、部員全員でソフトテニスの技術を高め合い、精神力を鍛え合い、ソフトテニスの楽しさを噛みしめながら、東北大会出場の目標を実現するために練習していきます。
2017年夏に新コート(砂入り人工芝)が完成し、年間を通して充実した練習ができるようになりました。現在は男女あわせて約40名。毎年、参加している学園オリンピック・スポーツ大会では男子団体3位、女子団体2位。日々成長を遂げています。これからも一人ひとりが技術と精神力を鍛えて上位進出を目指します。

活動の記録

2018年度

山形県高等学校新人総合体育大会ソフトテニス競技 女子団体 ベスト16
東海大学学園オリンピック・スポーツ大会     女子団体    2位
                        男子団体    3位
村山地区高等学校ソフトテニス学校対抗リーグ戦  男女2部リーグ 優勝
東北私立高等学校ソフトテニス選手権大会     男女団体    出場

2017年度

東海大学学園オリンピック・スポーツ大会     女子団体    2位
東北私立高等学校ソフトテニス選手権大会     女子団体    出場